動物用医薬品販売/ペット業開業サポート

動物用医薬品販売

【動物用医薬品販売の開業を考えられている方へ】

 

動物用医薬品販売

動物の医薬品の販売をするには動物用医薬品販売業許可が必要となります。販売業の種類としては、四種類になります。

 

@動物用医薬品店舗販売業
動物用医薬品を店舗において販売し、又は授与する業態。原則、店舗管理者として薬剤師がいなければなりません。  

 

A動物用医薬品配置販売業
農林水産大臣が定める基準に適合する動物用医薬品を配置により販売し、又は授与する業態です。区域管理者として薬剤師又は動物用医薬品登録販売者がいなければなりません。動物用医薬品の配置販売に従事する者は知事に届け出る必要があります。

 

B動物用医薬品卸売販売業
動物用医薬品の卸売販売をする業態。販売先は特定の相手方に限られます。原則、営業所管理者として薬剤師がいなければなりません。

 

C動物用医薬品特例店舗販売業
動物用医薬品のうち知事が指定する品目に限り店舗において販売し、又は授与する業態。薬剤師や動物用医薬品登録販売者は不要となります。 

【ペット業開業サポート お問合せ】

 

ペット業開業サポートのお問合せ

お気軽にお問合せ下さい。初回相談無料!!
【営業時間 AM9:00〜PM6:00 土日祝日対応可!!】

ペット業開業サポートのお問合せ電話

【大塚法務行政書士事務所 東京都葛飾区新宿6-4-15-708】

 

ペット業開業サポートのメールお問合せ

メールお問合せはこちら→

 

ペット業開業サポートのスマートホンお問合せ

スマホお問合せはこちら→

動物用医薬品販売許可サポート

【動物用医薬品販売許可サポート】

動物用医薬品販売許可サポート

 

≪事前相談≫ ≪書類作成≫ ≪手続代行≫

 


料金 ¥64,000〜(税別)

※交通費郵便費等は別途ご請求させて頂きます。
※複雑、特別な案件につきましては、別途費用が発生する場合があります。
※遠隔地の場合には日当をご請求させて頂く場合があります。

ペット業開業サポート お問合せ

【ペット業開業サポート お問合せ】

 

ペット業開業サポートのお問合せ

お気軽にお問合せ下さい。初回相談無料!!
【営業時間 AM9:00〜PM6:00 土日祝日対応可!!】

ペット業開業サポートのお問合せ電話

【大塚法務行政書士事務所 東京都葛飾区新宿6-4-15-708】

 

ペット業開業サポートのメールお問合せ

メールお問合せはこちら→

 

ペット業開業サポートのスマートホンお問合せ

スマホお問合せはこちら→


HOME 事務所案内 ご利用料金 お問合せ