ペットホテル、ペットレンタル/ペット業開業サポート/大塚法務行政書士事務所/東京都

ペットホテル、ペットレンタル

【ペットホテル、ペットレンタルの開業を考えられている方へ】

 

ペットホテル、ペットレンタル
ペットホテル、ぺットレンタルなど動物取扱業(保管、貸出)を営む者は、動物愛護管理法により第一種動物取扱業の登録が必要になります。

 

対象動物の範囲は、哺乳類、鳥類、爬虫類となっております。

 

 

【ペット業開業サポート お問合せ】

 

ペット業開業サポートのお問合せ

お気軽にお問合せ下さい。初回相談無料!!
【営業時間 AM9:00〜PM6:00 土日祝日対応可!!】

ペット業開業サポートのお問合せ電話

【大塚法務行政書士事務所 東京都葛飾区新宿6-4-15-708】

 

ペット業開業サポートのメールお問合せ

メールお問合せはこちら→

 

ペット業開業サポートのスマートホンお問合せ

スマホお問合せはこちら→

動物取扱業登録サポート

第一種動物取扱業登録サポート費用になります。

【動物取扱業登録サポート】

 

≪事前相談≫ ≪書類作成≫ ≪手続代行≫

 


料金 ¥42,000(税別)
+法定費用(¥15,000)

※交通費郵便費等は別途ご請求させて頂きます。
※複雑、特別な案件につきましては、別途費用が発生する場合があります。
※遠隔地の場合には日当をご請求させて頂く場合があります。

第一種動物取扱業登録申請までの流れ

@業種及び動物種別の確認
@業種及び動物種別の確認

 

開業される種類が動物取扱業に該当するか?又,扱う動物が取扱業に該当するか?確認をしましょう。

 

 

A動物取扱責任者の確認
A動物取扱責任者の確認

 

動物取扱責任者は、どなたがなりますか? 実務経験、教育、資格などは必要条件に該当しているか?確認をしましょう。

 

 

B業務の具体的内容の確認
B業務の具体的内容の確認

 

事業所の名称、所在地、業務の具体的な内容は決定されていますか?申請時までに具体的に決めておきましょう。

 

 

C飼育施設がある場合
C飼育施設がある場合

 

構造や規模は明確になっていますか?
飼育施設には、どのような設備が揃っていますか? 
ゲージの材質、構造、転倒防止の設備は、キチンと要件を満たしているか確認しましょう。

 

D事業所及び飼育施設の確認
D事業所及び飼育施設の確認

 

事業所及び飼育施設は、自己所有ですか?賃貸ですか?
賃貸の場合においては、大家さん等の使用承諾証明書が必要になりますので、事前にお話しをして確認をしておきましょう。

 

E重要事項説明者の確認
E重要事項説明者の確認

 

重要事項を説明される方は決定していますか?
重要事項説明者は動物取扱責任者と同様の要件を満たす必要がありますので、再度確認を行いましょう。

 

F必要書類の確認
F必要書類の確認

 

上記の要件による書類を作成し申請という形になります。

 

 

 

動物取扱業登録申請

動物取扱業登録申請について詳しくはこちらをご覧ください。

【動物取扱業登録申請】動物取扱業登録申請

ペットビジネスを始めるには第一種動物取扱業
登録が必要になります。(販売、貸出、保管など)

 

<動物取扱業登録申請へ→>

ペット業開業サポート お問合せ

【ペット業開業サポート お問合せ】

 

ペット業開業サポートのお問合せ

お気軽にお問合せ下さい。初回相談無料!!
【営業時間 AM9:00〜PM6:00 土日祝日対応可!!】

ペット業開業サポートのお問合せ電話

【大塚法務行政書士事務所 東京都葛飾区新宿6-4-15-708】

 

ペット業開業サポートのメールお問合せ

メールお問合せはこちら→

 

ペット業開業サポートのスマートホンお問合せ

スマホお問合せはこちら→


HOME 事務所案内 ご利用料金 お問合せ