ペットとマンションのトラブル/ペット業開業サポート/大塚法務行政書士事務所/東京都

ペットとマンションのトラブル

ペットとマンションのトラブル"

マンションを購入される時、ペットが飼育可能か?
よく確認しましょう。

 

自分の購入した家だから勝手にできるとか
なんとかなるだろと簡単に考えてはいけません。

 

マンションには、マンションの法律とも言える
管理規約が必ずありますので、その規約に
反することは基本的に出来ません。

 

ペットを飼っている方は、よく確認しないと
引っ越しを余儀なくされるか
ペットを手放さなくてはなりません。

 

それなら、裁判でもしてペットを飼い続けたいと
思う方もいらしゃると思いますが、
残念ながら特別な事情等がないと
裁判でも勝訴する確率は、非常に低いと思われます。

 

それ程、管理規約は重要なものなのです。

 

しかし、管理規約に書いてあったら
ずっとペットは禁止かというと
そのようなことはありません。

 

管理規約は、そもそも、マンションに住んでいる方が、
自分たちで決める自分たちの法律のようなものなので
その管理規約を変えることも可能です。

 

ちなみに、議決権を持つ方の3/4以上が必要です。
現実問題として、理事会などでペットを飼えるようにした
知り合いもいますので考える余地はあると思います。

 

賃貸マンションやアパートでも、賃貸借契約書などで確認しましょう。
こちらも、禁止されているのに、勝手に飼ってしまうと
契約解除や損害賠償請求がされる可能性があります。

お問合せ

お問合せ


HOME 事務所案内 ご利用料金 お問合せ